ビリヤードで筋肉痛

ビリヤードにはまった中年男の奮闘記 時々車の事も。

人になる

私の息子のクラスに転校生がやって来た。 残念なことにクラスに馴染めずにいじめにあっているらしい。 今日もいじめられて一人でいるところに、息子が「大丈夫?」と声を掛けたのだと。 その子は「いつもの事だから」と答えたらしい。 それを見ていたいじめ…

馬場を作るのだ ~牧場編~

皆さんおはようございます。 最近はビリヤード以外のお話ばかり続いております。 実は、最近撞けていない・・これが原因です。 今晩は撞く予定なので、何かネタでも拾ってこよう。 私が大学に入る前の事。 父はその頃から、以前から好きだった馬を再び飼い始…

ツリーデッキを作るのだ ~牧場編~

皆さんおはようございます。 毎日暑いですね・・・。岐阜では40度越えだそうで。 でも、夏ですよ~。 気分はウキウキです。 あまり有頂天にならないように気を締めましょうね。 最近はビリヤード以外のネタが続いていて申し訳ありません。 今日も先日の続き…

牧場の事 徒然  ~牧場編~

先日話題になった牧場のお話。 元々は父が住んでおりまして、大変な馬好きでサラブレッドを飼っておりました。 競馬ではなく、馬術競技に出ていた馬です。 (私は馬には興味はありません。) 父は自分で乗馬もしておりましたが、年をとるにつれてそれも出来…

ツバメン〜息子の前世?

皆さんお早うございます。 台風が過ぎた途端に猛暑続き。 体に気をつけながら、適度に仕事は手を抜きましょうw。 さて、息子が生まれる前の事。 今思い出してみればもう10年前です。 現在の職場に転勤になる前に住んでいた街での事。 休日でしたかね、駅前の…

マフラーとショウちゃんの事

皆さんおはようございます。 W杯はフランスが優勝しましたね。 個人的にはクロアチアに頑張ってもらいたかったですが、でも頑張りましたよ。 また4年後、日本はまずは監督を決めなければ。 乾が言っておりましたが、監督もコロコロ変えるのではなく、8年位固…

フォームとこじり

以前からこじりに悩まされていました。 呉坤霖 (ウークンリン)みたいな素直なストロークをしたいのになぜ出来ないのか。 ずーっと悩んではあれこれ試しを繰り返し、結局根本的な解決策が見つからないままでした。 ところが先ほどまで撞いていて、何かきっ…

テーブルの掃除

何回も書いておりますが、現在私はほぼ一人撞きが多いです。 なのでビリヤード蔵においてあるdiamondを使うのは、ほぼ私だけなんですね。 大体2-3時間ほど撞き、練習を終えた後は必ず台の掃除をします。 手順としては ①台上に掃除機をかける(ブラシを回した…

ネジネジ

皆さんお早うございます。私はほぼ100%自宅のビリヤード蔵で撞いております。 そういう訳で、 ①キューケースを持っていない(欲しいのですが、今の所必要ない) ②シャフトは常にバットに着けたまま。 ①に関しては、たまにはビリヤード場に出かけていって他…

手玉を運ぶ

皆さんお早うございます。 以前から何回も書いておりますとおり、 パツンと撞いてしまうのが私の癖。 いかにもキューの情報伝達が失われているような撞き方。 ずーっと直そうとし続けて、未だに治らない癖。 キュー先が手玉に当たる時、最大のキュースピード…

真剣勝負?

皆さんおはようございます。 サッカーW杯は佳境ですね。 現在の所4強フランス、ベルギー、クロアチア、イングランドが出そろいました。 7/10にフランスvsベルギー 7/11にクロアチアvsイングランドの準決勝が予定されています。 さて、勝つ国があれば必ず負け…

真剣

今日は朝練。 早く目が覚めましたのでね。 2時間ほど撞けました。 さてその時に感じた事。 「本気で撞いてないなあ」と。 フォームに関しては自分のルーチンがある。 ストロークも何しろ素直に真っ直ぐにと心がけている。 ただ、エイミングに関してはかなり…

避難指示

皆さんお早うございます。今朝3時過ぎ。何やら携帯から警告音。はじめはアラームかと思って起きたのですが、何と避難勧告。ここのところ降り続いている雨のため、我が家の横を流れる川が氾濫危険水域を突破したようです。川を見ているとまあ確かに増水はして…

勘違いもいいとこ。空クッション。

皆さんこんにちは。 昨夜は久しぶりに撞きまして。 やっぱり楽しいですよねー。 さてさて。 ↓今日はこんな玉のお話。 ⑧番を左上コーナーに入れたいのですが、⑦番が邪魔で直接狙えません。(後日追記:⑦番をすっ飛ばして⑧番にしていましたね。間違えちゃいまし…

誇りとは

皆さんおはようございます。 私は、日本が敗退したことでそろそろ撞かなきゃ・・・。 と言いながら、話題はサッカー。 先日の日本vsベルギー戦は世界でも話題になっているようですね。 良い意味でも悪い意味でも。 それでも、日本の戦い方が世界で話題になる…

足りない物

非常に惜しい戦いでした。 www1.nhk.or.jp 後半アディショナルタイムでのベルギーのカウンター。 流れるようにパスが繋がり、失点してしまいました。 相手陣地で玉を持たれた時から「まずい」と感じました。 それはテレビで俯瞰で見ているから感じることなの…

ベルギー戦

皆さんお早うございます。 私はにわかサッカーファンです。 普段はJリーグも欧州サッカーとか全く興味はありません。 しかしどんな競技でも、やはり日本を代表して行っている大会はいつも応援しています。野球でもサッカーでもオリンピックでも。もちろんビ…

本心

何を言っても信じてもらえない人がいる。 何を言っても、中身の5割減でしか聞いてもらえない人がいる。 謎の関西人とでも言えば良いのだろうか。 (たまたま関西人だと言うだけです。それ以外の意味はありません。) 大学時代を通じて一緒にテニスをし、飲んで…

死に体

最近はビリヤード以外のネタばかり続いています。 私の息子は小学5年生です。 この地域では何故だか相撲が盛んで、毎年今頃にこの地区の4つの小学校が集まり、 学年ごとの相撲大会が開かれるのです。 息子は1年生の時に3位になりまして気を良くしていました…

責任

さて、世界中で先日の日本vsポーランド戦についての反響があるようです。 想像どおり、終了間際のパスを回しての時間稼ぎが潔くないという意見が多いようですね。 私もこれを実際に見た時、複雑な心境でした。 これでいいんだろうかとね。 それで、どうした…

武士道

ワールドカップ 日本vsポーランド。 同時進行のコロンビアvsセネガル戦の経過を見ながらの最後の時間潰し。 最終的にはコロンビアが1-0のまま逃げ切ってくれる方に賭けたわけです。 結果的には予想通りになりましたが、最後のアディショナルタイム中にセネガ…

王者陥落

何とも言葉がありません。 headlines.yahoo.co.jp どうしても優勝するとプライドは芽生えますけれど、そこに一定の割合で油断も出てくるのでしょうね。 「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久…

オシム

headlines.yahoo.co.jp オシム監督が先日私が言いたかった事を代弁してくれました。 彼は、南アフリカでのワールドカップに向かって日本の指揮を取ってくれていましたが、 体調を崩して岡田監督に交代する事になりました。 今思うと、日本のことを深く理解し…

相手に合わせるな

サッカーw杯も盛り上がってきましたね。 先日のセネガル戦もなかなか痺れました。 「ギャー!!大迫!そこで空振りするか!!」なんてのは置いといてね。 セネガル相手にここまでできるとは。 大会前と比べるとあまりに違うチームの印象は、やはり勝ったとい…

セネガル戦

うーん。 惜しかった。 W杯 第二節 日本vsセネガル 2-2の引き分けでした。 フィジカル的にかなり劣勢と思われていましたが、 乾・本田の得点、ディフェンス陣も頑張っていましたね。 もう一点が取れそうで取れない・・・ テレビの前で一人悶絶している姿は子…

ドイツ

【2分でわかる #ロシアW杯】半端ない劇的ゴール! ドイツ #GER x スウェーデン #SWEスウェーデンの堅守に苦しみ1-1のまま後半ロスタイムへ。終了間際、フリーキックから #クロース が劇的な勝ち越しゴール。執念の勝ち点3で、グループFの2位!#WorldCup見逃…

艦長!

W杯はそろそろ一次リーグの佳境ですね。私も使いますが、ネット用語の「w」。「笑う」事を意味しますよね。ワールドカップの事をW杯と書かれていると、お笑いの大会と受け取ってしまう私はネット依存なのか。さて上のgif ですけれど。 一発目は、私もやられ…

スロウの利用

私たちにとって”スロウ”と言うのは、悩みの種ですよね。 ↓こんな球でも、 無頓着に撞くと・・・ ↑カコカコ・・・「ゲッ!!」って事になりかねません。 そのため、私たちは”スロウ”の原因である”摩擦”と日々戦っているわけでございます。 そんな忌嫌われてい…

コロンビア戦

取りあえずは良くやりました。 開始早々、相手のレッドカードで11人対10人で、 数的有利になっていたにもかかわらず あまりそれを感じさせない展開でしたが。 まずは初戦、何しろ勝てたことが大きいです。 これを弾みに頑張れ日本! 追記) サッカーを観なが…

右振り 左振り

皆さんお早うございます。 明日はいよいよworld cupの日本初戦ですね。 私は特にサッカーファンでもなんでもなく、普段は全く観戦しません。 でもworld cupみたいな国際試合はよく見て応援しております。 そういう人多いんではないでしょうか。 さて、 皆さ…