ビリヤードで筋肉痛

ビリヤードにはまった中年男の奮闘記

見てはいけないもの

ビリヤード蔵にはwifi カメラを取り付けてあります。

リーズナブルなお値段で、wifi接続、パソコンやi phoneで遠隔操作や視聴ができます。

しかも暗視もOKと言うw

そのうち、オカルト動画が撮れるかも。

あー、ビリヤードのオカルト動画ならしょっちゅう撮れているかw。

 

これは別にセキュリティー目的で設置したわけではなく、自分が撞いている動画を後で見直して、取り方やフォームなどを確認するのが目的です。

f:id:supragogo:20170816084214p:plain

使いまわし画像ですが、こんな感じに映ります。

ちょっと色がわかりにくいですけど、配置などはわかる。

 

これでいつも録画しながら撞くんですけどね・・・。

 

人というのはしょうもないものでして、自分に対してさえも「ええかっこしい」なんですよね。失敗している動画はさっさと削除して、うまく言っている動画だけ見て喜んでいるって言う・・・。

 

 

アホですか

 

 

それでは本末転倒。

どこがいけないか検証するためのカメラだってのに、マスワリを記録できて喜んでいて、検討しなければいけない失敗例を消してしまうってんだから、あきれると言うかなんと言うか・・。

 

似たようなことはボーラードで起こりえる。

さて、がんばるか・・と始めて、1,2投目でストライクやスペアが出ないとさっさとやり直すという・・・。

どうしようもないですなww

 

見たくないのはわかる。しかし現実と向き合いなさいよ。

自分のアベレージを捏造しても、それは嘘だということは自分はちゃんとわかっているのだ。いい年して虚勢を張るのはやめろ。

それが上達の第一歩だと思いますよ?

あ?わかってる?

 

追記)

カメラでフォームや取りきり方を録画できるのは良い。

非常に役に立って、カメラをつけてよかったと思う。

配置が良くわかるようになるべく高いところに設置したのも正解だと思う。

しかし、そのために判明した衝撃の事実がある。

 

 

グェッ、頭頂部が薄いじゃないか!