ビリヤードで筋肉痛

ビリヤードにはまった中年男の奮闘記 時々車の事も。

私のB

 

自分のブレイク動画を撮ったのは久しぶりです。

ビリヤード蔵にはwifiカメラが設置してあって、撮りたい時にはいつでも撮れようになっています。

 

↓しかし、その備え付けのカメラで撮れた動画がこれ。

www.youtube.com

お分かりであろうか。

ブレイクする私の姿は映っておりませんw。

映っているのは腕と手だけです。

このカメラ、画面を上下左右に動かすことは出来ますけれど、ズームしたり引いたりって事が出来ません。

なので、テーブル全体を撮ろうとするとブレイクする私の姿は、画面の上で切れているというわけでございます。

 

ブレイクに行き詰まってしまって、これ以上何かするためには「現状把握」が必要であるとの結論になりましたが、そう言う訳で現在のカメラではダメなんですね。

撮れたとしても、上前方からだけだし。

とっととやれと言う感じですが、わざわざムービーを持ち込んでいちいちsetするのが面倒くさくてノビノビになっておりました。

 

ここの所、息子の運動会だの駅伝大会だのあったため、ムービーがたまたま出ていたのです。

それでやっとこさ、自分のブレイク姿を撮って参りましたよ。

 

↓さすがに恥ずかしいのでモザイクだらけにしておきましたw。

www.youtube.com

あのー5回程撮っておりますが、4回目のブレイクは場外しています(見りゃ分るって)。

なぜか、今日は8ballのブレイクです。玉が15個。

 

さて自分で見てみた感想をば。

①思ったよりは自分のイメージどおりだった。

②もう少し、キューを水平に出したい。

③上腕(肩関節)をもう少し動かしても良いのではないか。

 キュー出しの距離ももうチョット長く。

④上体が斜め前に出ている。上方向へ少し修正。

⑤下半身からやる気が感じられない。

⑥もう少しタメを作ろうか。この間、タメを作って良かったって書いたばっかじゃん。

小指を立てるのやめれ。

⑧一番大事な事を忘れていました。タイミング。チョット遅れてますよねえ。 

これを見ていると、以前想像して書いたブレイク時のグリップの動き↓

とは全然違って、ほぼ直線に引いて、そのまま真っ直ぐに出ていますね。

イメージってのは、あくまでもイメージだなあ。

f:id:supragogo:20180913141556j:plain

取りあえずは、ここをスタートにしてどうやったらspeed upにつながるか、探って行くことにします。

 

追記)

取りあえずは、⑤。少し膝を折って低く構えて見ることにします。そうするとグリップの位置が少し下がってストロークが水平に近くなるかも。ただ、今の私のストロークのイメージは何となく”上から振る”意識なんですよね。位置エネルギーを利用して軽く振る感じ(キュー尻はほとんど引き上げていませんが)。

この⑦!これは今すぐにでも止めたいわw。

ブレイクでもプレイでのショットでも、軽く握ることを心がけている私。

しかし、小指を立てるのは・・・・見た目を損なう。

追記2)

後で追記した⑧タイミングをまず調整しなきゃいかんですね。

 

見えない仲間

皆さんお早うございます。

久しぶりに晴れて清々しい朝ですね。

今日は息子の駅伝大会🎽。

お兄ちゃん頑張れ〜。

一家で応援に行ってきます。

 

先日、いつもの様に一人で撞いておりまして、久しぶりにbreak speedでも測ろうかと携帯を取り出しました。

そうしたら、ブログにコメントが届いていますとのメッセージが。

 

コメントを拝見しますと、私と同じ様な境遇の方がやはり自宅にビリヤード台を置いて一人で撞いていらっしゃるとの事。

私がこのブログを始めた時から読んで下さっていたとの内容でした。

 

遠く離れた名前も顔も存じ上げない方ですが、同じ様にビリヤードが好きで、子育てしながら仕事の合間を縫って練習している人がいる。

 

その数日前には、簡易旋盤を作って下さった方が、私のブログに自分が作った旋盤の事が書かれているのを見つけてコメントを書いてくださいました。

私が「製品の弱そうなところに手を入れて使っている」と書いたのを目にして、

製品の品質向上のためにいったいそれはどこなのか知りたいと言う問い合わせでした。

その方も、やはりご自分で色々と考えながらビリヤードと接していらっしゃる。

そう言うにおいがする。

 

少なくとも私は、決して表舞台に出る様なことはあり得ません。

一生このままかもしれない。

ただ、こうしてビリヤードの楽しさに惹きつけられて時間を費やしている方々が、

自分以外にもいると言うのが嬉しかった。

 

私達は、なぜ玉を撞いているのか。

ただ好きだから。それしかない。

「撞く環境がないなら作ってしまえ」「タップの交換頼むところがないから、自分で旋盤作っちゃえ」って逞しいでしょ?バカとも言うけれど。

 

でもずっと一人きりで撞いていると時々何も意味がないんじゃなかろうかと思うんですね。

そんな時にたとえ知らない方からでも、ブログ読んでいますよ、私も同じように撞いてますよって、励まされます。

いや、別に苦行している訳じゃないんですけれどねw。

 

結果は出せないかも知れないけれど、やりたいからやっている。

きっと、飲みながら話したら話は絶えんぞよ。

 

追記)

えーと、久しぶりのbreak speedはどうだったかと言うと↓

f:id:supragogo:20180922195144p:plain

8ballの配置(15個)でぶちかましたんですけど、こんなもん。

というか、AVG見ると下がっているなあ・・・。

ただ、以前と違ってシャカリキに力んでいないという事。割と楽に振ってこんな感じ。

しかしこれ以上力んだりしても速度はほぼ変わりません。

この後はどうすればspeed upするんだ?