ビリヤードで筋肉痛

ビリヤードにはまった中年男の奮闘記

マンガ喫茶にて

皆さんこんにちは。

 

先日の事。

大学時代の先輩と久しぶりに会って飲んできましたよ。

その先輩は親友のうちの一人であります。

大学時代は同じサークルに属していたので、ほぼ毎日顔を合わせる他、

私生活でも一緒に行動する事が良くありました。

行き当たりばったりの車旅行とか、バイト、パチンコなどなど。

ビリヤードも良く一緒に行っておりましたが、大学の卒業、就職、結婚、育児など

人生で一番忙しくて充実している時期を迎え、私と同様にビリヤードからすっかり離れてしまっておりました。

 

さて、その日は久しぶりに飲むからと夕方から飲み屋に入っておりました由、

21時頃にはすっかり満足し、

「さて、次はどこへ行きますか」

「久しぶりにビリヤードでも行くか?」との流れに。

学生時代にはこの辺にもたくさんのビリヤード場がありましたが、

ご多聞に漏れず次々と閉店してしまい、最後の砦であったお店も私たちが大学卒業後に閉店。

 

携帯で調べてみるとそれでも(新しく)2件ほどやっているところがありましたよ。

マンガ喫茶でしたけど・・。

 

そのお店はビリヤード台が6台。奥にダーツマシンがありますが、それほど音は気になりません。

台は割ときれいに掃除されておりました。ラシャには穴もなく。

突然撞く事になったため、マイキューはなし。

仕方ないので芝キューを使いました・・・・。

ところが、キューを見てびっくり。

どれをとってもタップがすごい形をしているぞ?

写真を撮っておけば良かったのですが、何しろどのキューを見てもタップが真ん丸。

角の名残もなくきれいーに真ん丸。

おまけにすべてのキューの先角がボコボコです・・・。

f:id:supragogo:20170820190246j:plain

これはタップじゃないけど、こんな状態のタップ。

 

6台のテーブルそれぞれにキューラックがあって3-4本ずつ芝キューが立ててあり、

ぜーんぶ回ってみても約20本みんなそんな感じ。

きっと、ビリヤード知らない人が(先角の傷つき方を見ると全部同じ人と思われる)、みよう見まねでタップを交換したんじゃないかな・・・

 

6台のうち、2台には3-4人の明らかに遊びのグループがワイワイしている。

私たちの隣の台にはマイキュー持参の2人組。

 

まあ、どうせ酔っぱらっているし、先輩のリハビリヤードみたいなものだけど、

このキューでまともに撞けるんだろうかとちょっと後悔。

でも、意外と撞けました。それどころかこのタップでも意外とちゃんと引けるwww。

 

私はもう、何が何だか分からなくなってきましたよ。

タップのRは丸い方が引けるという意見や、角をしっかりつけていないと引けにくいとか何とか・・・。酔いも手伝って、もうどうでもいいやって感じ。

 

台にはちゃんとラックシートが2枚と座布団が置いてありました。

しかーし。ラックシートは所々にクチャクチャにしてしまって伸ばした跡があったりして、2枚ともに使えるようなモンじゃありませんでした。玉が浮きまくります。

前の3つだけでもと思ってやってみましたが、どうしてもダメ。

あきらめて、トライアングルラックで組みました。

そういえば、お隣さんはマイシートを使っていたっけ。

 

壁には掲示板があって、ここで行われる試合告知のポスターが貼ってある。

・・・って事は、一応ここは競技としての(一般の方の遊びだけでなく)ビリヤードもしているって事ですよね。

 

まあ、なんと言うか。

ドリンクバーも自由に使えて値段も時間500円位で安いし。

テーブルはそこそこきれいでしっかりしているのですよ。

だけど店員さんはビリヤードの事を全く知らないんでしょうね。

ビリヤードを知らない人が経営して、知らない人が店員で、誰かに言われたままテーブルの掃除などをして・・・。

 

常連さん方も、マイキューとマイシートだけ持ってくればテーブルは問題ないので「これで良いよ」って感じなのでしょうか。

一見のプレイヤーとしては、もうちょっと常連さん方が(隣の台で撞いている方たちはそうだと思うんですけどね)、こういうものですよって教えてあげればできそうなものですが、こういう系列のお店は客と店員のつながりもほとんどなさそうですしね。

(実際、私たちが店員と接したのは受付と会計の時だけでした)

 

そんな事はいまさら私が言い出さなくても、常連さん方は当たり前に感じているに違いないのですよ。すでに何回もそんな要求はお店に言っているんじゃないでしょうか。

・・・それでも、経営者(店を任されている方)がその気にならなければ何も変わりませんもんね。

常連さんとしては自分が使うものは持参すれば良いだけなので、それ以上何もいわなくなると・・。

負の連鎖でしょうかね、無気力・無関心であれば環境なんてどうにでも変わるよなーと。

 

地方の現実、マイナー競技の実態と言うかを目のあたりにして、ちょっと寂しい気持ちでした。