ビリヤードで筋肉痛

ビリヤードにはまった中年男の奮闘記 時々車の事も。

プロの押し玉

私はyou tubeなどでビリヤードの動画をよく見るのですが、

プロの押し玉ってすごいですよね。

私の動体視力が悪いだけかもしれませんが、そんなに上を撞いていないように見えるのにグインと加速します。

「え?押すつもりだったの?」って意表を突かれる事があるんですよね。

 

繰り返して見ていますと、中心付近でプラクティスストロークをしているんですが、

実際の撞点はやはり上をついているように見えます。

 

”芯押し”と言われる押しがあります。

ネット上でもいろいろな意見があるようですね。

いわゆるビリヤード界の”オカルト”だと。

そんな押しは存在しない、何だかんだで上の撞点を撞いているのだ、と言う意見。

一方、ちょっと上の撞点をこすり上げるように撞くと芯押し出来るとか。

 

どちらにせよ、グインと加速する押しって見ていて楽しいですよね。

引きも同じですけれど。

 

話は変わりますが、同じオカルトつながりで。

”オーバースピンはない”ってのは本当なのでしょうか。

これって、完全回転(球がラシャと一切滑らずに、ひと転がりする間に円周分だけ進む状態)以上に回転する事がないって事ですか?

物理選択ではないのでよく分かりませんが、印象としてはオーバースピンはありそうですけれど。

言って見れば、車で急加速しようとしてホイールスピンしている状態ですよね。

 

もしかして、物理現象としてはあるけれど、キューで球を撞いてオーバースピンさせることが不可能って言う意味なのですかね?

押し玉が加速するって言うのは、このオーバスピンが存在するからの様に思えますが・・・

 

よく分からん。

 

後日追記

やはり、「キューで球を撞いてオーバースピンさせることが不可能」って言う意味でした。

上記の私が書いた「押し玉が加速する」って言うのは、的玉に当たってからの手玉のアクションについてですので、全く関係ない話です。

ロバート・バーンさんの「ビリヤード・アドバンスブック」には「完全回転(本では自然回転となっています)以上のトップスピンをかけようとすることは、ほぼ不可能であり、ミスキューの可能性を増すだけの事である」となっていました。